Home > スポンサー広告 > はこぶね文庫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://leomidori.blog3.fc2.com/tb.php/47-bb46fe4e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 子育て支援はぴふる&Break Free セラピスト~中野区で活動中

Home > スポンサー広告 > はこぶね文庫

Home > 息子のこと > はこぶね文庫

はこぶね文庫

今日は木曜日。

幼稚園で本を借りられる日です。

息子が通う幼稚園では「はこぶね文庫」というのがあり、

年長さんだけが、幼稚園の「絵本のお部屋」にある本

(はこぶねのスタンプが押してある本にかぎる)を借りられるのです。


木曜日はいつも朝から

「今日ははこぶね文庫だ~~~」と大喜び。

年長さんだけの特権がうれしいのかな?


一番最初に借りてきたのは

水木茂 の 妖怪図鑑  

朝、ゲゲゲの女房 を見ているからなのか、

1週間も前から決めいていたそう。


2回目は

ウォーリーをさがせ。

母も一緒になって、探しました(笑)


そして、3回目の今日、借りてきたのは

たんたのたんてい

我が家にないものの、何度も読んだことがある本。

当然、息子はストーリーを覚えていて

いつも決まったところで笑っています。


なんだろう。

子供って何度も読んで知っているのに

やっぱり、読んでほしいんだね~。

大人としては、せっかくだから

知らない本を借りてくればいいのにな~~と思うんだけど。


来週は何を借りてくるのかな~~~?

親も別の意味で木曜日は楽しみです。





関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://leomidori.blog3.fc2.com/tb.php/47-bb46fe4e
Listed below are links to weblogs that reference
はこぶね文庫 from 子育て支援はぴふる&Break Free セラピスト~中野区で活動中

Home > 息子のこと > はこぶね文庫

タグクラウド
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。